読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excelsior!

夕飯から金融工学まで

5年越しのプリンターの話

諸々

この前プリンターを買いました

f:id:nobby_g:20170110133634j:image

大学入学時に親にねだったもののなかなか承諾を得られないまま、5回生も終わりに近づいたこのタイミングで、自分で購入しました。

買った理由としては、

  1. 大学での年間印刷可能枚数を超えた(大学では年間200枚まで印刷ができる)
  2. 寒くなってきて、PDFファイルをUSBに入れてコンビニまで行くのがものすごく面倒臭くなった
  3. 大学院が決まり、少なくともあと2年は使うことになった
  4. iPhone 7にした時にヨドバシのポイントをかなりもらった

の4点。

買ったのはブラザーのDCP-J567N

DCP-J567N|インクジェット プリンター・複合機|ブラザー

元は他社のプリンターを購入するつもりだったのですが、在庫切れとのことで「それと同じくらいのスペックのやつってどれですか?」と聞いたところ、オススメされたのがこれ。

決め手になったのが、印刷一枚あたりのインク代が安いこと。

A4カラー印刷で一枚あたり約8.5円。モノクロなら約2.7円。僕が元々買おうと思っていたプリンターよりランニングコストがかなり安かったので、即決しました。

他には、

  1. コピー・スキャン機能が付いている
  2. 両面印刷ができる
  3. ハガキや写真の印刷もできる

等々、10,000円しないのにかなりの高機能*1

スマホから直接印刷もできるとのことで、最近のプリンターってすげえ!ってなってます。

スマホでレジュメをダウンロード→そのまま印刷、の流れが便利すぎて…MacBookを開く機会が減りそうです。

 

そんなこんなで試験まであと10日を切り、印刷するものが多くなるにつれて焦りを感じつつある今日この頃。

卒業しない訳にはいかないのでがんばります。お腹痛い。

*1:5年前はコピー・スキャン機能があるだけで10,000円は軽く超えた気がするのですが…技術の進歩でしょうか?