読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excelsior!

夕飯から金融工学まで

「やりたいこと」の探し方 #2

ライフハック

さて、前回の記事に続き、「やりたいこと」の探し方を見ていきましょう。

前記事はこちら→「やりたいこと」の探し方 #1 - Excelsior!

復習として、探し方の3Stepを確認しておきます。

  1. 自分の状況を見てみる
  2. 人に聞いてみる
  3. とりあえずやってみる

今回は「2. 人に聞いてみる」からご紹介したいと思います。

2. 人に聞いてみる

自分の状況を確認して考えてみたけど見つからない、という場合は、単純ですが、人に聞いてみるのも有益な手段です。

考えが煮詰まってしまう前に、周りの人に聞いてみましょう。

就活でも他己分析なんてのがありますが、端的に言うとそれです。

自分が思っている自己像と他人が見ている像は、案外ズレてることが多いです。

例えば、自分が好きでもなんでもないことを、周りの人は得意だと思っていたり、その逆で自分が向いていると思っていることが、他人からしたら全く合っていないように見えたり。

一度他の視点を選択基準に導入してみるのは有益だと思います。

 

3. とりあえずやってみる

ここまでやっても「やりたいこと」が見つからない場合は、今できることからやってみるというのが最終手段です。

「考えても人に聞いてもわからない、だから何もしない」のでは、結局何も見つかりません。

今あるタスク(例えば学生なら勉強ですね)にとりあえず取り組んでみることで、自分にそれが向いているか知ることができるだけでも有意義ですし、新しいスキルや知識(前記事で言った「カード」のことですね)を得たり修練させたりできるので、Step.1の「自分の状況を見る」に還元することができます。

今まで嫌いでやりたくなかったことだけど、やってみたら意外にハマった、なんてこともあります(僕にとっての数学はまさしくそれです)。

何より、仮にタスクが「やりたいこと」に繋がらなくても、タスクを完了しているのでやるべきことが減る、というのも大きいと考えています。その余った時間でさらにアクションを起こすこともできますからね。

 

「やりたいこと」探しのStepは以上です。

まあ、目新しいことは特になかったと思います。強いて挙げるとすれば、Step.1での「カードの起源を知る」くらいでしょうか。

あくまで僕独自のやり方なので、全ての人に当てはまるかはわかりませんが、これで少しでも皆様の為になれば幸いです。