読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excelsior!

夕飯から金融工学まで

最近考えていることの話

諸々

こんにちは、Nobbyです。

春休みに入り早半月、特段やることがないので、部屋でゴロゴロしたり、こちらの記事で書いた教材で勉強したり、時折軽く散歩したりしながら、寒い京都の冬をのんきに過ごしています。

成績発表次第では、もう1年学部生&院試受け直し、という地獄が待っているので本当はそわそわすべきなのでしょうが、そわそわしたところで結果は変わらないので、考えずゴロゴロしています。

ただ、やるべきことがないと思索に耽ってしまう癖があり、いろいろなことが頭の中で生まれては消えていっています。

今日は最近考えていることを、連関性など考えず列挙していきたいと思います。

まず考えているのが、自分の進路のこと。

大学院進学を目前に控えていますが、大学院から先のビジョンがかなり漠然としています。

MBAに進むので、正直アカデミックに進むのは現実的ではない(一応修士論文は書けるので、博士課程へ進学することは可能)。かといって、うまく就職できる自信もない。実は3回生の時インターン選考に落ちまくったのですが、それが結構大きなトラウマになっています。大学院に進もうと考えたのもそれがきっかけですし。

仮に就職するとして、どんな職業に就きたいかもあまりはっきりしていません。金融工学を活かした仕事をしたいとは思いますが、やはり研究科でしっかり研究をした人には劣りますし、そもそも自分の数学的センスに自信がないので、インターンと同じように選考で振り落とされるんだろうなあ、と考えています。

同様にして、博士課程に進学しても自分の能力ではアカデミックは難しいだろうなあ、と思うわけです。

努力もせずにネガティヴになるのは馬鹿馬鹿しいですが、自分の天井のようなものを、勉強していると感じてしまうのです。

 

次に考えていることは、海外行きてえな、と。

23年近く生きてきましたが、未だに一度も日本を出たことがありません。TOEFLの受験のためにパスポートは作りましたが。

そもそも僕は飛行機が怖いので、陸路で行けるところ以外は正直気乗りしない人間です(鹿児島へ片道4時間かけて新幹線で行ったこともあります)。しかも今年は自分の乗っている飛行機が落ちるという恐ろしい初夢を見たので、現在はかなり飛行機に乗りたくなくなってます。

ただ、それらを勘定に入れても海外に行ってみたいと考えています。具体的にはスウェーデン

なぜスウェーデンなのかと言えば、きっかけとしては北欧インテリアが好きだから。

あとはストックホルムの街並みが綺麗なことも挙げられます。外国人が京都のことを調べて、「そうだ、京都行こう」と思うのと原理は同じだと思いますが。

ノーベル賞が生まれた国でもありますし、経済学で有名なヘクシャー、オリーンがいたりと、知的な国である印象があるのも理由の一つ。

寒さと日射量の少なさは不安ですが、言語とお金さえ何とかできれば移住したいとすら考えています。

ひとまず旅行として訪れてみたいです。そのためにも、少なくとも英語はなんとかせねば…。

 

あとはサカナクションのチケットが取れないなあ、とか、夏に向けてダイエットしないとなあ、とか。

サカナクションのチケットは抽選に何度も申し込んでいるのに全然取れません。ライブ行きたい。

ダイエットに関してはいい感じに最近体重は減っているのですが、これはゴロゴロしすぎで筋肉が落ちているだけでは説が出てきて焦っています。筋トレしよ。

あとはにハマってます。チキンラーメンや卵かけご飯など、毎食1個は卵を食べています。昔は1日1個がいい、なんて言われていましたが、最近の研究では2個以上食べても大丈夫だとか。まあ、血液検査の値がヤバかった人がやめた方がいいと思いますが。

あとはbeatsのワイヤレスヘッドフォンが壊れたのがかなりショックです。修理に出したいけど修理代が19,800円…。

まあこんなところでしょうか。

タスクがないので、やりたいことをちまちまやっていこうと思います。大掃除したい。